ようこそ日本がん薬剤学会(JSOPP)ホームページへ

本学会は、2009年にInternational Society of Oncology Pharmacy Practitioners(ISOPP)に連携する組織として設立されました。
 平成24年には、一般社団法人として組織も改め、 最新のがん薬剤学領域の情報を交換する場を提供し、がん患者が高質で、安心・安全ながん薬物療法を受けることができるように、がん薬物療法に関わる実務者、研究者の資質向上を図ることを目的に活動しています。
医師、看護師、栄養士など職種を問わずがん薬物療法に関わるすべての実務者、及び研究者の皆さまの交流と情報交換の場となることを目指し、 皆様のご入会をお待ちしております。


また、学術大会も今年は、第10回目となり、「安全・安心ながん医療への貢献」をメインテーマに東京で開催し、節目の回に相応しく盛況のうちに終了することができました。  来年は「次世代のがん医療の実践のために~洗練される臨床薬剤師~」をメインテーマに東京で開催いたします。より一層の情報交換の場となるよう、どうぞご参加くださいますようお願い申し上げます。


最新の活動内容

 2018/07/01

第11回日本がん薬剤学会(JSOPP)学術大会を2019年5月12日(日)東京にて開催します。
詳細はこちらよりご確認ください。

 2017/11/20

2017年度国際学会参加奨励金の募集を開始します。詳細はご案内をご確認ください。
「ご案内」ダウンロード
「申請書」ダウンロード